【北海道胆振東部地震】コストコ札幌が予想外にガラガラだった

コストココストコ

北海道胆振東部地震、大変でしたね。

うちは札幌在住ですが、真夜中に「ギュイッ ギュイッ ギュイッ」という緊急地震速報の大音量で叩き起こされ、「なんだ?」と思う間もなく強烈な揺れに襲われました。

地震がおさまりホッとしたと思うと、今度はちょっとしたら停電。すぐに回復するだろうと思ってたら、これが全然回復せず。

北海道全域が停電という、未曾有の大停電。

スーパーは多くのところが朝から大行列。我が家も食料がそんなに備蓄がなかったので、SNSで情報を収集したところ、コストコがガラガラだったという情報を発見。

SNSで見てすぐ、コストコに車を走らせてみました。

スポンサーリンク

コストコ札幌ガラガラ

こんなコストコ見たことないってくらいに、店内は人がいませんでした。普段は混み合っていますからね。

店内も、照明を落として営業してるようで薄暗かったです。

野菜売り場とトイレなんかは、真っ暗に近い位暗かったです。

店内の写真載せたいところなんですが、コストコは店内での写真撮影禁止なので、店内で写真撮りませんでした

※ガラガラだったのは、9月7日13時頃行った際の情報です

食料品、電池、飲料水もたっぷり♪

品揃えは、さすがコストコ。普段どおりに大量にありました。

野菜や果物も、普段通りの品揃えです。野菜類は、買う予定なかったため素通りしたのですが、激安だったと知人から聞きました。

肉や魚などの生鮮食品はほぼなかったです。冷凍ものが少し並んでる感じでした。普段肉が陳列されてるとこには、チーズがぎっしりと置かれていました。

パンはなかったです。

飲料水は、水は私が行った時はほぼありませんでした。その代わり、酒やコーラみたいな炭酸のジュース類はたくさんありました(笑)フルーツジュースなんかもかなりありました。2リットルの黒烏龍茶が箱入りで売ってたので一箱買ってきました。

赤ちゃん用のオムツもパンパースが大量にあり、我が家が欲しかったメリーズのオムツもあり買うことが出来ました。粉ミルクや赤ちゃんの使い捨てのスタイなんかもありました。

保存のきくシーチキンの缶詰、お湯を注ぐだけで食べられるスープ、米、パスタなど災害時にも助かる食料品もたくさんありました。

災害時に役立つモバイルバッテリーや電池類も大量にありました。

我が家はこちらのモバイルバッテリーを買ってきました。2個ついてて2480円だったので、けっこうお得なんじゃないかと思います。最初から60%ほど充電されてるというのも良いですね。

充電満タンだと、1つでスマホ2回くらい充電出来るようです。

まとめ

コストコ札幌は、私が行った9月7日13時ころは駐車場は一階の平面駐車場のみ利用出来ました。2階はクローズになっていました。

イートインコーナーなんかは営業してませんでした。

コストコ札幌、災害時には穴場かもしれませんね。会員制というのと、普段混んでるイメージが影響して空いてたのかもしれませんね。

食料や災害時に必要なもの、日用品など早く多くの方に行き届いて欲しいです。コストコにこれから行かれる方の参考になれば嬉しいです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました