札幌でしか味わえない!?絶品鮭だしラーメンの「赤松」は必食

グルメ

札幌は、全国でも屈指のラーメン激戦区。

ラーメンの食べ歩きが趣味の1つである私の大のお気に入りの店が、今回ご紹介する「麺匠 赤松」さん。

最近、その美味さが注目されまくっていて、テレビ取材や雑誌に載ったり、全国のデパートで行われる北海道物産展で出店したりなどしています。

札幌を代表する店の1つだと個人的には思っていますが、全国区の人気店になる日も近いのではないかと思っています。

赤松さんには、道外から来た親族や友人を連れていったり、1000店以上はラーメン食べ歩いてるであろうラーメン通の友人も連れてったんですが、皆赤松さんのラーメンを絶賛してました(^^)v

スポンサーリンク

赤松の特徴の鮭ダシは絶品

赤松の特徴は、鮭ダシのラーメンという点です。

鮭を使ったラーメンは、私は赤松に行くまでは食べたことありませんでした。道内外、相当数のラーメン屋をこれまで食べ歩いてきましたが、鮭を扱ったラーメンというのは赤松さんが初めてでした。

そのため、どんな感じの味に仕上がってるのかあまり想像できなかったんですね。

今回は、超濃厚THE鮭DOROを頼んでみました。

真ん中に乗ってるオレンジ色のものは、鮭フレークをラー油で炒めたっぽいピリ辛なものです。これをちょっと崩して一緒に頂くことで、ピリ辛風味の味も楽しむことが出来ます。

鮭のスープというのは赤松さんで初めて口にしましたが、けっこう甘めな感じです。とろっとしたスープに鮭のうま味がたっぷりと出ており、濃厚なスープが麺ともよく絡んでめちゃめちゃ美味しいです。

ほろっほろに崩れる柔らかいチャーシューも、鮭のスープによく合います。

この超濃厚THE鮭DORO(醤油)は、現在赤松さんの注文ランキングで1位になっています。一度食べるとくせになる味ですからね〜♪

以前は、「和こく 鮭だし醤油」というのが開店以来の不動の1位だったようですが、2017年に超濃厚THE鮭DOROが1位に躍り出たみたいです。

赤松さんは、立地が地下鉄近くとかすすきのなどに近かったら、かなり行列になる位のお店だと思います。

実際、立地としてはそんなによくない方だと思いますが、土日なんかのランチ時は行列が店の外に出来てるのを見かけたりします。

赤松さんは、接客も素晴らしいです。

以前、閉店する際の最後の客になったことがあるのですが、食べ終わって会計して店から出る時に店主さんが深々とお辞儀をして「ありがとうございました」と言ってくださりました。

また、以前オープン前に並ぼうとしたら「お待たせしてしまってすみません」と店主さんがわざわざ仰ってくれました。

気持ちの良い接客、そして最高のラーメンが堪能出来るお店です。赤松さん電車では行きにくい場所にありますが、福住駅からバスとか使えば行ける距離ではあります。

車で行く人が多いと思いますが、駐車場は店の前に2台と、店を正面に見て右斜め奥の方に駐車場があります。コインパーキングとか近くになかった気がするので、車で行かれる際は店舗前でなく店舗のすぐそばにある駐車場を利用すると良いかと思います。

店舗前よりも台数も停めることが出来ますので。

「麺匠 赤松」さんは、札幌の中でも私のイチオシのラーメン屋です(^^)b

これまで既に20回以上は軽く行ってると思います♪記事書いてたらまた食べに行きたくなってきました(笑)

タイトルとURLをコピーしました